札幌市白石区菊水上町4条2丁目359-1アクセス 011-833-1120

副院長あいさつ

副院長
土橋 誠一郎
透析専門医 医学博士
外科指導医

平成29年10月より当クリニックの副院長に就任いたしました。これまで約10年間、社会医療法人北楡会 札幌北楡病院の外科部長として透析患者さんの全身管理や消化器外科(特に低侵襲である内視鏡外科手術や道内初の手術支援ロボット・ダヴィンチ大腸がん手術)、腎不全外科(血液透析バスキュラーアクセス手術、腎性副甲状腺機能亢進症に対する副甲状腺摘出術、透析患者の消化器外科手術)、腎臓移植外科(玉置理事長と共に多くの生体腎・献腎移植)を行ってきました。
当クリニックは、現在オーバーナイト透析を希望される患者さんが多くなり、既存の透析用ベットに余裕がなくなってまいりました。またバスキュラーアクセス手術件数の増加と透析患者さん特有の消化器疾患の合併症(胃炎や胃潰瘍、抗凝固療法による消化管出血、死亡原因第3位で健常者より発生頻度の高い消化器癌)に対応するために、平成30年2月に新棟を開設し、オーバーナイト用個室透析室、内視鏡外科および血管造影可能な手術室、消化器内視鏡検査室を設けました。
これまで多くの腎不全治療そして低侵襲性外科治療(腹腔鏡下手術)の経験を生かすと共に、患者さんのからだに優しい最良の治療を提供できるクリニックを目指し、理事長、院長、スタッフ一同努力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。


  • ●副院長略歴
  • ・平成06年3月 北里大学医学部卒業
  • ・平成06年6月 北里大学病院外科
  • ・平成07年4月 札幌東徳洲会病院外科
  • ・平成08年4月 北里大学病院外科
  • ・平成09年4月 国立大蔵病院外科(現在の国立成育医療研究センター)
  • ・平成10年4月 北里大学病院外科
  • ・平成12年4月 北里大学大学院医学研究科博士課程(外科学専攻)入学
  • ・平成12年4月 社会医療法人北楡会 札幌北楡病院
            人工臓器・移植・遺伝子治療研究所(北里大学大学院 国内留学)
  • ・平成15年6月 米国Dumont-UCLA Transplant Center留学(3年間)
  • ・平成16年3月 医学博士取得 北里大学大学院医学研究科博士課程卒業
  • ・平成18年4月 北里研究所メディカルセンター病院外科
  • ・平成20年4月 社会医療法人北楡会 札幌北楡病院 外科医長
  • ・平成24年4月 社会医療法人北楡会 札幌北楡病院 外科部長
  • ・平成29年10月 医療法人社団にれの杜クリニック副院長
            社会医療法人北楡会 札幌北楡病院 外科非常勤
  • ●所属学会・資格
  • 日本外科学会指導医、専門医、認定医
  • 日本消化器外科学会指導医、専門医
  • 日本消化器外科がん治療認定医
  • 日本癌治療認定医機構癌治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会内視鏡外科技術認定医
  • 日本移植学会移植認定医
  • 日本臨床腎移植学会腎移植認定医
  • 日本透析学会透析専門医
  • 手術支援ロボットダヴィンチ手術ライセンス取得
  • ●趣味・特技
  • スノーボード(日本スノーボード協会C級インストラクター)
  • ヨット(小樽市長杯 小樽カップヨットレース 3年連続優勝)
  •    (祝津マリーナズヨットレース 2年連続優勝)
  •    (サマーファミリーカップヨットレース 優勝)